医療法人社団 手稲あけぼのレディースクリニック

院長・副院長ともに女性 気軽に相談できるアットホームさが魅力

 幼児期、思春期から更年期以降まで、全ての女性の心身の悩みに、女性の立場から応えてくれるクリニックです。院長・副院長はともに女性で、 25 年来、仕事を一緒にしてきた名コンビ。思春期外来にも力を入れており、自らが母である院長は「お母さんと一緒でも一人でも、通院できる病院でありたい」と話します。お産は、妊婦さん一人ひとりが持つ「お産のイメージ」を尊重し、スタッフはそのお手伝いをするというスタンスです。基本的には薬を使わない自然分娩で、会陰切開などの医療介入は必要な場合のみに限定しています。

出産直後の新生児を母親の胸の上にのせる「カンガルーケア」を積極的に取り入れるなど、産後の母子関係の確立にも配慮。毎週実施されているマタニティヨガや、お父さんやおばあちゃんも参加できる母親教室も好評です。退院後も、心身の悩みのケアなどに愛情をもって対応してくれます。

院長 玉川 晶子 先生
1985年札幌医科大学卒業。同大学産婦人科学講座入局。その後、斗南病院産婦人科勤務、自治医科大学での研修、札幌鉄道病院勤務を経て、2001年札幌鉄道病院産婦人科主任医長就任。2005年7月開院と同時に現職。日本産科婦人科学会産科婦人科専門医。母体保護法指定医。

副院長 福江 ひろみ 先生
1986年札幌医科大学卒業。同大学産婦人科学講座入局。その後、斗南病院産婦人科、釧路市立病院産婦人科、北見赤十字病院産婦人科、札幌鉄道病院産婦人科勤務。札幌鉄道病院では、玉川院長とともに10年間医長として勤める。2005年7月開院と同時に現職。日本産科婦人科学会産科婦人科専門医。母体保護法指定医。

 
 
akebono_0355
akebono_副院長0364

院長 玉川 晶子 先生

副院長 福江 ひろみ 先生

  • 住所:札幌市手稲区曙6条2丁目2-10
  • TEL.011-695-4103
  • http://www.teine-alc.jp
  • ACCESS:JR手稲駅北口よりJRバス(循環41・40)「曙6条2丁目」停下車、徒歩1分
    診療受付時間
    月・火・木・金 /9:00〜12:00 13:00〜18:00
    水・土・日/9:00〜12:00
    ※受付は8:45〜11:30、12:45〜17:30(新患の方は8:45〜11:00、12:45〜17:00となります)
    ○診療科目/産科・婦人科 ○休診日/祝日 ○駐車場/有 
     ○予約/妊婦健診のみ予約制 ○キッズスペース/有
    ■ベッド数/19床 ■個室/11室 ■分娩方法/自然分娩 
    ■立ち会い/可 ■産後の母子/同室 ■家族宿泊/可 
    ■費用/40万円以上(産科医療補償制度保険料含む)
    ※マタニティヨガと母親教室は新型コロナウィルス感染拡大防止のため実施を見合わせております

関連記事

  1. 医療法人社団 青葉産婦人科クリニック

  2. 医療法人社団 いちご会 美加レディースクリニック

  3. 助産院エ・ク・ボ

  4. 医療法人社団 神谷レディースクリニック

  5. エナ大通クリニック

  6. 医療法人社団 カワカミウィメンズクリニック

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。